〒115-0045 東京都北区赤羽2-8-2 いさみやビル4F
赤羽駅北改札口から東口方面へ徒歩5分

営業時間
9:00~18:00
定休日 
土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

03-5939-9154

代表者ごあいさつ

ごあいさつ

日本建築「茶室」_オアシス巧房_東京都内で茶室・和風建築の新築・リフォームなら
数寄屋の美

 いま、世界が日本の建築に注目しています。石で構築される西洋建築に対し、紙と木が主体の日本建築。訪日個人旅行者に最も関心があるのは「伝統的建築様式」の結晶といえる寺院・神社、武家屋敷や茶室のようです。

 木材のみを組み合わせ建てられた日本建築「茶室」。釘や接着材を一切使わずに、木の性質や木目の流れをいかして木と木を繋ぎ合わせる「木組み」。軒先を演出するのは、職人が一本一本熟練した技で仕上げた「化粧垂木」。その深い軒がつくり出す陰影の印象的な「和の空間」。

 私たちオアシス巧房は、茶室をはじめとする日本建築を数多く手掛けてきた数寄屋造りの職人集団です。日本建築が古来受け継いだ技を現代に活かし、和風家づくりを続けています。和と洋の融合、伝統技法と現代技術の融合、伝統美と機能美の融合。現代建築とマッチし和モダンな空間を創出します。

 2019年6月改正された建築基準法により耐火構造等とすべき木造建築物の対象が緩和され、木造建築の可能性がさらに広がります。木造建築技術の向上や素材開発の進歩により、耐震性や耐火性が高い木造住宅がつくれるようになったことも緩和された要因です。

 変化のない時代などありません。無理難題でも最初からできないと決めつけないで、いろんな角度から検討すると、今までにない発想が生まれる可能性があります。無理難題が発想の転換につながり、自分たちの限界を超え、技術を進化させると確信しております。

 数寄屋造りの職人が細部にわたってお客さまの美意識やこだわりを生かした木造住宅をつくります。暮らしやすさと機能美を追求するとともに、お客さまに満足以上の感動を与えられるよう、たゆまぬ技術の錬磨と堅実な施工を守ってまいります。

 和風建築の設計・施工なら匠集団のオアシス巧房におまかせください。

                                   代表取締役 平野 進

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受付しております。まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

03-5939-9154
営業時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

03-5939-9154

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒115-0045 東京都北区赤羽2-8-2 いさみやビル4F
赤羽駅北改札口から東口方面へ徒歩5分

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日

お役立ち情報のご案内

確かな仕事をしてくれる工務店はないか
建てた後もきちんと面倒みてくれるのかしら
こだわりのある建物を建てたいけれども施工してもらえるのか